連休の終わりはハートフル

行楽の秋としてはうってつけ、先週末の3連休。
その初日、勤労感謝の日の朝には、愛しい娘から『いつもお仕事頑張ってるからコレあげる。』と50円玉&5円玉を1枚ずつ手渡された。55円?..そっか、『パパ、GO!GO!』という事か!..ってワケじゃないだろうが、パジャマ姿のままでデレデレにとろけてしまったオヤヂなのでありますw。



◆23日(金:
で、その日は珍しく家族全員がノープラン。どこかへドライブに...と思ったが、あいにく天気がイマひとつだったので遠出はパス。かと言って自宅でダラダラしてるのも勿体ないので、急遽ボーリングへ。家族でボーリングなんて10年ぶりくらいか。



長男タイキ。4歳の頃に投げて以来のご無沙汰ボーリング。
若さ溢れるパワーで球威は抜群。でもコントロールは....w



人生初のボーリングに戸惑うリホ。投げ方がカワイイ。
ガター無しと言う優遇の下でスペアを2度獲得した。



この日楽しんだ3ゲーム全てで苦しんだ次男ユウト。
サッカーボールと大きさは近いけど重さが全然違うもんね。



40余りを数える年の功はダテじゃない妻NOZY w。
球速も球威もユルいんだけど、子供達との点差は格段。


そして.. オヤヂはと言うと..
場内が暗転するムーンライトストライクゲームで見事にストライク。
記念に家族揃って『はい、ポーズ!』



久しぶりのボーリングとあって、スコアの方は家族全員揃って散々な結果だった。まぁみんなでワイワイ楽しめたのでかなり良しとするか。



◆24日(土)
そして翌日(土)は娘と父親の2人を連れて昭和記念公園へ。紅葉まつり最終日を翌日曜日に控えた同公園にはカメラを提げた入園者がわんさか。

そもそもこの日は昭和記念公園へ来るつもりではなかったので、1眼カメラは自宅へ置いてきちゃった(T.T)。その嘆きをつぶやいたら、心優しいkebiっちから『問題ないよ。そう、iPhoneならね。』と放任的な励ましを頂戴したw。その放任オトコさんはこの日より3週も早くこの公園へカメラ一式を持って現れたが、完全に見頃を間違えたらしく、ため息でレンズを曇らせっぱなしだったらしい... というのは内緒だ。


噴水エリアを挟むように広がる2つのイチョウ並木道。
散策可能なのは手前側のみ。対岸側は剪定中で立入り不可。



立入り不可の対岸側入り口付近は陽だまりが心地よいので..
ここをキャンプ地 昼食会場とする!



オニギリと味噌汁をモグモグしながらパシャリ。
公園内には人がごった返しているのに、ココだけポッカリです。



足漕ぎボートなんて何年ぶりだろ。操縦は娘が担当。
父&爺のツインエンジンはメカドックのXXも敵ではない...
(このネタわかる人、プチャヘンザw)


天候に恵まれたこの24日、高尾山には5万人が訪れたんだとか (´゚Д゚`)ンマッ!! 
5万人.. スゴいよね。あのディズニー・シーは5万前後で入場制限掛けるっていうハナシで、実際に制限が掛かったシーの内側にいた事があるけど、とにかく人だらけ!..だった。あれくらいの人数が標高600mほどの山の中にいたって事か。



ま、ファストパスやショウの為に走ったりしないから慌しさは無いんだろうけど。




◆25日(日)
日曜日は特筆するような事もなく淡々と...
ところがその晩に事件はいきなりやって来た。


風呂上りの娘がいつものように冷凍庫からアイスを取り出す。タオルを頭に巻きながら箱を開け、手元から一番近いひと粒にブスッとピックを突き立てた瞬間、彼女はいきなり叫んだ。



ハート型のピノ。一説では30箱に一箱の割合で出るんだとか。
3%ほどの確率を引き当てたって事なのか..。



ハート型のは“幸せのピノ”と言うらしい。
さて、このハートはどんな幸せを我が家に...
娘を連れて年末ジャンボを買いに行こうかなァ w






そして3連休が過ぎ去った翌日、月曜日。


減点オヤヂ宛てに届いた海外通販のデカい箱は...
輸送途中でボッコボコになってました(中身ダイジョウブかな)。



※各記事タイトルをクリックするとコメント欄が出ます





コメントを投稿

人気の投稿