年の瀬恒例の...??

先週末の土日は諸般の事情で家を離れる事が出来なかったものの、割と自由な時間が多かったので久しぶりにちょこっとだけ自転車イジり。



春以降から頓挫している長男バイク組み立てプランが、少し前に海外通販でパーツを揃え始めた事によりゆっくりと腰を上げ始めた。そのどさくさに紛れてパーツ購入に合わせて、オヤヂが使うモノも少し調達した。


そのどさくさパーツのひとつがこのハンドル。
鈍く輝くマグ色の憎いヤツ、EASTONのHAVEN。



上がHAVEN。下がこれまで使っていた
BBBのファイバーライト・ライザーバー。
バックスウィ―プが1°減り、ライズが5mm増え、
111mm長くなり、中央部が6.4mm太くなった。


これまで使っていたのはBBBのファイバーライト。アルミの上にカーボンを巻き、6000円台で買える中では珍しい200gチョットと言う軽さからコストパフォーマンスが最高だった。600mmという長さは小柄な自分にとってカットせずにそのまま使えるギリギリの長さで、バイクとのバランスも気に入っていた。

気に入っていた。
気に入ってたんだよ。
気に入ってたのだが、しかし....飽きましたw

..って言う事で、BBBからEASTONへチェンジ。サイズ的な差異は上で書いたとおり。重量は70gほど増えて270g。まぁ太く長くなった分の上乗せと考えれば両者似たようなもんか。



デカくてカッコいいロゴはグリップが付くと見えなくなる(T.T)。
711mmはちょっと長いので両端を23ミリずつカットしてみた。



 これが取付け前で...


 これが取付け後。
大きめのパーツだけどあんまり変わり映えしないなw



ついでにシートクランプもHOPEの赤いヤツに替えてみた。
コレもハンドルバーと一緒に買ったモノ(安かったので...(*゚ー゚)>
この時点でオヤヂにサンタが来ないのはほぼ確実になりそうw。



で、どっちかって言うとこっちが本題に近い長男バイク(の組立て)。
夏の間に新品のクランク(デオーレ)とヘッドパーツが付いた。
今回の買い物でサドルとグリップも新調。白&灰色系でシックに。



思い返せば、年の瀬になると自転車をイジったり組み立てている事が多いんだよな。特に理由があるワケでも無いんだけど。昨年は何にも無かったけど、2010年とか2009年とか。

長男バイクは本人(長男)から『少しでも早く..』とアオられてるから年内....と言うか今週中には何とかカタチにしたいところだけど、本音を言えば組んだりイジったりするよりも乗って遊べる時間が欲しいです。サンタに頼んでみるかw。


コメントを投稿

人気の投稿