足が痛い日は歩いて

初夏の陽気が続くなぁ。
汁なし..いや、梅雨なしで夏が来てくれるとウレシいんだけど。

ムシムシと暑かった先週の日曜日、足が痛むのでウォーキングへ。

『足が痛いので歩く』

ナニ言ってんだかw



3月の最後も最後、少年サッカーチームの練習最終日に足首をですね、グキッとやっちまったんです。次男じゃアリマセン、オヤヂが...です(T.T)

親子サッカーにてワタシの右足首を他の親父さまがグニャリと踏んづけまして。これが痛いのナンノ南野陽子で、『おまんら、許さんぜよ』..って感じ。まぁ許しましたけどね、わざとじゃ無いのでw。

こりゃ靭帯だな...って直感したけど、医者には行かず。しばらくはグルグルギューと固定して湿布をペタリンコ。ところがしぶとく痛いのです。前後の曲げ伸ばしはほぼ問題ないのに、グルッと回すとグギギ..と痛い。

自転車は漕げるしアクセルは踏めるから生活や仕事には支障なし。

湿布とマッサージを励むと痛みがかなり緩むけど、朝起きぬけで足を動かすとイタタタ...となるので困る。ケガに詳しい人物へ相談したら、『靭帯や筋肉が固まっちゃってるんじゃない?』だと。

ケガしたからってその部分を過保護にしてるのも良くないみたい。良く調べてませんがねw


↑っていうような経緯がありまして、リハビリと思って歩く事にした...という訳です。



自宅裏手の小川沿いに西へ向かってテクテク。足首には微かな痛みがチクリズキリ。痛すぎて歩けなくなっちゃったら家族に迷惑かけるだけの困ったオッサンになるのでw、自宅でSuicaにたっぷりチャージしてからお出かけ。SuicaならばSuicaならば問題ない~♪..っと。


萬金堂(カレー屋)さんは定休日。
昨日(土曜)だったら買わずに素通り出来る自信がないw



カレー関所をすんなり抜け、どちらへ行こうか迷ったけど
面舵(おもかじ)きって右へ。この道は廃線跡と言われてます。



ズンズン進むとほら、どうでしょう、この雰囲気。
かつてココを機関車が駆け上がってたような想像が...



5キロほど来たけど足はまだダイジョーブ。
痛くはないが暑いのでw、木陰多めの道へ。



『いい旅 ●○気分』とかでこういう画が出ると必ず
『東京にもまだこんな所があるんですねェ~』って言うんだw



メイちゃんが出てきそうな道。あるこ~あるこ~♪...
元気があれば何でも出来るw



ちょっとしたこの坂がキライなんだよっ!
自転車でも歩きでもちょっとしたツラさが。



尖閣、竹島、TPP、金融政策、教育問題..
 色々あるぜヨ、さかもっチャン。



しっかしイイ天気だな~。ビール買ってココで飲むか。
そんで酔って歩けなくなって、困ったオッサンになるw



上の画像を撮ってると、足元にデカいミミズが...
ミミズじゃ無かった(汗)。



帰宅すると足の痛みの事なんかよりも腹ペコでダウン寸前。GPSで見ると11.5キロを2時間弱で歩いたみたい。どこかで『ウォーキングは時速6キロ、それ以下は散歩w』って聞いた気がするので、今回は散歩以上ウォーキング未満ってとこか?!

結局、足の痛みは酷くならず、この日以降はなんだか調子がイイ。リハビリとしては上出来だったのかも。相変わらず捻り方向ではちょっと痛いけど。



歩き終えて帰宅したあと、凝りもせずに
少年サッカーフェスティバルへ顔出し。
どうも見学だけでは許されそうに無く...
ぐるぐるテーピングしてシューズ履いて...

ボール蹴るとやっぱり痛いデス(ヴァカ)





【本日のMEMO】
ウォーキング中の表情を次回までに決めておこう。


※各記事タイトルをクリックするとコメント欄が出ます






コメントを投稿

人気の投稿