最後の夏休み、八ヶ岳へ・その2

グッスリ眠れなかった...

早朝から夕方まで登り続け、そのあとは酒飲んでホロ酔い。
この条件なら自然と吸い込まれるように眠れるだろうなんて思ってたんだけどな。

大部屋にズラーっと布団を並べて見知らぬ人たちと一緒に眠る山荘では耳栓がマストアイテム。他人のイビキとか荷物をガサゴソする音を遮断しないとね。

で、耳栓を両耳に突っ込んではみたんだけど、日付が変わる頃になっても一向にワタシの睡魔サンがお見えにならないのであります。ココまで登った充実感とか、切り立った岩をビビりながら越えて来た興奮とか、眠れない要素がたくさんあったんだろうなぁ。

で、AM0時を回った頃のこと。
ボトルの水を飲もうと上半身だけ起こして耳栓を抜いてみると...誰かが大きな声で叫んでる!
ケンカか?!

『ち~がうだろォ、ハナシがさぁ!』
『そっちは危ない、ホラ!ホラ!』
『ゆっくり行くからね。』

なんと.... 寝言でしたwww

3人ほど離れた並びで寝ている男性がハッキリ発するこの寝言、最初は連れの男性と寝ながらケンカしてんのかと思ったほど。闇の中で目を凝らしてみると、カラダを起こして叫んだり、手を伸ばして何か呟いたりしてる。彼が見てる夢のストーリーはココまで登ってきた者ならではの内容だということが良く判りましたw

そして...極めつけは

『はっ!落ちる!た..助けてくれぇ!!』

とうとうピンチになりやがった(爆w)

この瞬間はタオルで顔を覆って噴き上げる笑いを押し殺しましたよ、えぇw


そしてAM4時半。
イガパパさんに起こされた事でいつの間にか眠っていたことを知ったのでした。



八ヶ岳最高峰の山頂からご来光スタンバイ。
そしてこの時をもってようやく『赤岳登頂』を達成w
窓明かりは宿泊した頂上山荘。



感激の登頂はイイけど、ズボンがスウェットなのよ~(T.T)
寝起きからウィンドブレーカーだけ羽織って出てきちゃったw



少しずつ明るくなってくると山荘からみんな出てきた。
もちろん『助けてくれぇ!』の男性もねwww



自然の営みを感じる力強いコントラスト。
眼下の雲海は音も無く静かに流れてる。



1等三角点に手を掛けながら朝陽を眺めるなんて最高だな。
風が強くて寒いんだけどね。気温は9度くらい。



パノラマ機能を使って撮ってみた。
クリックすると少し大きな画で見られます。



甲斐駒ケ岳や北岳も見え始めた。
切れちゃってるけど、この左側には日本一高い世界遺産の姿も。



待ち続けても空が明るくなるばかりで丸いお日様は現れず。
ガスが濃いからなァ..と諦めて食堂へ戻った途端、出たw
↑↑↑
この画像、千尋がカオナシと乗った電車の車窓からの景色っぽくない?



朝メシも食べたし、そんじゃそろそろ行くべぇか。
500mlボトルの水(400円)を2本購入して出発。



ポンポン跳ねながら歩けそうな雲海。
毎年末、赤岳を見上げてるスキー場がこの真下にあるハズ。



山荘を出てすぐにクサリ&激下りが歓迎。
ココで『助けてくれェ!』 の寝言を思い出したw



岩にしがみついて降りながら『デカい声で助けを求める寝言、聞こえた?』 と例の寝言についてイガパパ氏に聞いてみたら、『聞こえた、聞こえた、スゴかった!』だって。
やっぱり聞こえてたんだwww

どうやら眠れなかったのは自分だけではなかったらしい。暗いし物音をたてるのも気が引けるような空間だったから判らなかったけど、2人とも同じような時間帯までずっと起きてたみたい。

最初は『KOZYが始まった!』 と思ったんだって。岩場やクサリ場で『怖いなァ、夢に出なきゃイイなァ..』 って言ってたからねw



2日目にやっつける山です。
阿弥陀岳..と手前で重なってる中岳、判るかな。
この2つを登ったらあとは長い下り基調。



中岳を越え、阿弥陀岳への登り返し直前で小休止。
ココまでモーニング珈琲をガマンしてきた。う~ん、旨い。
雲海の向こう側には薄っすらとMt.FUJIの頭が見えるぞ。



この山歩きでは最後の山頂となる阿弥陀岳で初2ショット。
ほぼ同時で登頂した青年に撮ってもらいました。



阿弥陀岳以降は正直飽きるほどの尾根下り。
地図と山荘で情報を入れた水場へ立ち寄ってガブガブっと!



ついでにココで昼メシにしちゃおう。
イガパパさん、食べ過ぎたようですw



そしてPM1:30、駐車場まで戻ってまいりました。
2人が山の中でずっと欲しがってた念願のペプシで乾杯~!



道の駅:信州蔦木宿(つたきじゅく)で入浴してサッパリ。
そして蕎麦。量が多くて結構旨い!ビールは....ヤメときましたw
                     (イガパパさんは運転だしね)



オヤヂたちの腹ペコが止まらない!
蕎麦食べてから2時間も経たないのに...
土産を買うつもりで立ち寄った八ヶ岳PAでも...
清里カレーと牧場ソフトとコーヒーを、パクパクっと。




帰りの中央高速で交通集中による酷い渋滞にウンザリした以外は、全日程が快適&スムーズ。帰宅翌日から日本列島は台風に襲われた。天候面でもツイてたんだよな。イガパパさんと遊ぶ時には雨に降られる事が多く、『どっちかが雨男だ』 なんて冗談交じりに思ってたけど、今回は気持ちイイ天気の下で遊ぶことが出来てホントに嬉しい。

かくして、最後の夏休みは楽しく幕を閉じたのでありました。めでたし。



【本日のMEMO】
登山にiPhoneの予備バッテリーを持ってくなら軽いモノにしよう。
大容量のを持ってったけど、憎たらしいほど重くて後悔したw

コメントを投稿

人気の投稿