あの日にかえりたい

本日(6/8)、とうとう関東も梅雨入り。ほぼ例年通りなんだそうで。
うっとうしく感じるけど、ウマい米を作るには大切な季節なのでガマンです。
正月をつい先日迎えたのと思ってたのに、もうじき夏がやって来るんですな。40代になってからは月日のスピードが速くなったように感じるなァ。

その“昔”の一部を動画で収めたminiDVが押入れの奥に眠り続けてもうすぐ10年。90年代後半からしばらくは主流だったけど、今じゃ完全に廃れた規格のこのテープで20本余りが“撮っただけ”のまま、文字通りのお蔵入り。

見たい動画を探すにも、新たに動画を撮るのも、テープを送ったり巻き戻したりが必須のメディアなもんだからイロイロとメンドくさい。PCに動画をバックアップするにもPC本体のスペックが足りなくて(10年前当時のハナシ)してカッタルイのなんの。結局は転送高画質で撮れる割には“それ以上”の利点が感じられず、中途半端に空き容量の残ったテープがどんどん溜まる一方。

『再生機とテープが元気なうちにいつかはバックアップしないとなー』
..と思いながら3年経ち、5年が過ぎ、そして忘れちゃって10年。

ところがひょんなところから事態は急展開を迎えるのであった。

ある日、PC周辺を掃除していると...
本体に見慣れない端子を発見
ん??1394..? IEEE1394かコレ!?

IEEE1394、DV端子、i-Link、FireWire..とか色んな呼び名があるチョイと懐かしいこの端子はminiDVの動画を取り込むのに使うモノ。コレが我が家のPCに付いてた事にビックリ。PC本体前面にある小さなドアの中に隠れてたんだけど、あんまり開く機会がないからな〜ココ。

でもなんでコレがウチのPCに?
ちょっと考えてからすぐに思い出した。
このPCを注文した6年前、もしかしたら重い腰上げてminiDVの動画を取り込んだり編集したりするかも知れない.. って思って、わざわざオプションで付けた気がする。
それすら忘れちゃってたんだナ〜。


となると、
鉄はアツいうちに.. ってんで、接続ケーブルを即ポチリ
懐かしいあの日々と現在を、1本のケーブルが繋ぐ!w


どのテープにどんな動画が入ってるのかは1本ずつまるっと見ないとワカラナイ。動画を取り込むのもテープを通常速度で再生しながら。DVDみたいに16倍速とかでガーッと取り込めないから、1日あたり2本くらいを目安にしてのんびり取り込み作業。

ひたすら地味で退屈な作業だと思ってたけど、始めてみればこれがなかなかイイもんで。長男や次男が生まれた直後の映像とか、初ディズニーとか、初のバス登園とか、見てて飽きないのがてんこ盛り。

そして何よりも...
一緒に映ってるウチら夫婦が若いこと、若いこと!
いつまでも若々しく!なんて思ってるけど、こりゃ10年分は確実にトシとってるな..と痛感してガックシw

うーん...
あの日にかえりたい... (by荒井由美)
左:長男タイキ(小1) 右:次男ユウト(年中)


【本日のMEMO】
これで本当にminiDV機器&テープとオサラバ〜。
未だminiDVに動画を眠らせてる方、機材お貸しします。
お宅のPCに1394が付いてれば... の話ですがw

コメントを投稿

人気の投稿