エンドにならなかった

気がつきゃ、ひと月ひと投稿(アララ...。
気がつきゃ、師走。

今年はいつになくバタバタですよ、霜月(11月)から。
次男の受験が原因です、ハッキリと。
長男坊の時にはもっとゆっくりしてた気がするんだけどなー(汗

今年もやや暖冬気味だそうで、スキー場では早くも雪乞いの声が。
とは言いつつも朝晩はキュンキュン冷えて来た。チャリ通勤にはツラい季節が
到来。漕ぎ出しすぐは肩をすぼめるほど寒くて、着く頃には湯気上げながら汗だく。
「冬のチャリ通ファションはコレだ!」 っていう決め打ちがなかなか見つからない。
チャリ通勤歴10年以上なのにね ...ヤレヤレ┐(´ー`)┌

んで、そのチャリ通勤の近況。
長年に渡る食わず(やらず)嫌いってのを払拭してやりましたぜ。


それがコレ
グリップの内側に入れたバーエンドバー



普通はハンドルバーの外側に着けるモンです
一般的なのはこんなカタチか



一時期はコレを着けてた事もあったなー 
恐ろしくカッコ悪かったけど



最近はこんなキワモノもあるんだね
ターンシグナルにもなるらしい...ハハハ


浅いライズとバックスウィープがついた通勤バイクのハンドルに飽きた。スピードを
上げたくてもあんまり力が入らないし、地味に疲れるし。
走りながらふと見れば両手は自然とハンドルの真ん中辺りに。少しでもラクに走ろ
うとすると、体が無意識に空気抵抗を減らそうとするんだろーな。

先日ガラクタ箱を漁ってたら、波をチャプチャプかきわけてその昔使ってたグランジ
のバーエンドバーがひょっこりひょうたん島。
「また使ってみっか」 と思ったけどね、チョトマテクダサーイ。
嫌いなんです、コレを着けた見た目がね。

で、も一度ガラクタ箱へ戻そうかと言う時に「コレ、端っこじゃなくて真ん中に着けたら
どーだろか」 と思ったワケですよ。真ん中ってのは自然に手が置かれるあの場所ね。

でも....
大嫌い ニガテなんですよ、このスタイル
画像は某知恵袋より拝借


ただでさえハンドルの両端に着けたカッコが好きじゃないのにね、↑↑の場所に
着けると、なんつーかまるでせんとくんみたいで...

昔から結構目にするスタイルだけど、個人的にはずーっと
「カッコ悪い、アレはない。」 ..って思ってたワケで。

でもまだ一度もこの場所へ着けた事は無いし、普段から子供たちにも
「食わず嫌いはあきまへん」 って言ってるしなー

..って事で試しに装着してみた。すぐに外すつもりでね。


そしたらね、イイんですよ、かなり
グランジのは掌が当る部分がフラットなので、しっくりフィット



腕を肩幅からスッと前へ伸ばしてギュッと
姿勢がものスゴくラクだ、最高、快適


握ったままでもある程度の変速は可能だから、自宅~職場の道中の殆どは
このバーエンド(..って言わないよね、この場所だと)バーを握りっぱなし。
もう外す事なんて考えないと思います。
通勤の足に快適の“快”が入って「通勤快足」になったよ。
もっと早く試せば良かったなー。


【本日のMEMO】
ドロップハンドルならもっとイイのかも知れない....と思った

コメントを投稿

人気の投稿